関係先・リンク

当院のお世話になっている方々のご紹介です

様々な方にお世話になり、多くを勉強させていただきましたが、一部の先生方をご紹介させていただきます

粕谷大智(かすや だいち)先生

ご略歴紹介
東京大学医学部附属病院 リハビリテーション部 鍼灸部門主任
筑波大学理療科教員養成施設 臨床研修生修了、
人間総合科学大学大学院博士後期課程修了
心身健康科学博士
日本心身健康科学会理事、全日本鍼灸学会諮問委員・副学術研究部長・編集委員、日本東洋医学会代議員、日本顔面新家学会会員

1987年東京大学医学部附属病院 内科物理療法学教室(物療内科)勤務、
その後、アレルギー・リウマチ内科、現在のリハビリテーション部に至る。
特に顔面神経麻痺に対する数多くの研究成果や論文を発表している。 また、鍼灸の普及のため、NHK「東洋医学ホントのチカラ」「ためしてガッテン!」に出演。
新聞、雑誌などでも活躍中。主な著書に「関節リウマチ 鍼灸臨床最新科学」(医歯薬出版)」 「ひざ痛はお灸で消える」(光文社)「最強のボディメンテナンス」(徳間書店)などがある。

後進の指導にも力をいれており、宝塚医療大学客員教授、東京有明医療大学、筑波大学理療科  教員養成、東京医療専門学校教員養成科、国際鍼灸専門学校の非常勤講師として教鞭をとっている。

廻谷滋(めぐりやしげる)先生

ご略歴紹介
小手指4丁目鍼灸院 院長
((株)東京スポーツ鍼灸代表取締役) 筑波大学講師(非常勤)
ゴールボール日本代表強化スタッフトレーナー
リオパラリンピック柔道帯同トレーナー
東京マラソントレーナー
日本スポーツ協会公認 アスレティックトレーナー
日本障がい者スポーツ協会公認 障がい者スポーツトレーナー
日本陸上連盟認定トレーナー(A級)
健康運動指導士
(元)早稲田大学健康管理センター嘱託鍼灸師
(元)筑波大学スポーツResearch&Development研究員(非常勤)
日本PNF学会会員
日本臨床スポーツ医学会準会員
FMS,SFMA講習受講済み

早稲田大学大学院修士課程修了(福林徹研究室) 修了論文のテーマ:股関節屈曲筋力低下に対する鍼治療の効果

著書
スポーツ東洋療法(医道の日本社)一部執筆担当
スポーツ鍼灸の実際(医道の日本社)一部執筆担当
スポーツ傷害のハリ療法(医道の日本社)一部執筆担当
スポーツ鍼治療マニュアル(南江堂)一部執筆担当

リンク先

先にご紹介した粕谷先生がいらっしゃり、私が免許取得後に研修を受け、現在まで勉強会に参加しています。

「推薦できる鍼灸院」に加えていただきました。(船橋市では初

恩師の山口智先生がいらっしゃり、非常勤として勤務させていただき、多くを勉強させていただきました。

先にご紹介した廻谷先生がいらっしゃり、鍼灸師になってから今まで、ずっとお世話になっている鍼灸院です。

土門奏先生、美容鍼の師匠です